ご希望に合わせて掲載外のプランもご紹介できます

コロナ対策について

なすの斎場グループの新型コロナウイルス対策-お葬式

昨今の新型コロナウイルスの影響で葬儀=密集のイメージでお葬式に会葬される皆様は非常に葬儀に対して警戒をされてるかと思います。

そんななか、万が一の場合や会葬する方がこの記事を見て少しでも参考になればな・・となすの斎場グループの新型コロナウイルス対策についてご説明をさせていただきます。

なすの斎場グループの新型コロナウイルス対策への取り組み

なすの斎場グループでは全葬儀後に消毒、会館内にアルコールによる消毒液複数個所設置、椅子の間隔を空ける、会食は持ち帰りを推奨する、複数個所に焼香スペース設置、受付に飛沫防止板設置など様々な対策を行っております。

ご会葬に不安をお持ちの方はお問い合わせくださいませ。

新型コロナウイルス対策に関して喪主様へのお願い

通夜振舞い・精進落としなどの会食

儀典が一番不安かと思われがちですが、密接という面に関しては会食の席が一番リスクが高いと思われます、ですから会食は持ち帰りのご用意を強く推奨しております。

 

お別れの儀式

お別れの儀式は多数の会葬者の方にお花を手向けていただく大切な儀式です。ですが三密にもなりかねない為なすの斎場グループでは葬儀の時刻を早め、ゆっくりと少数ずつのお別れを推奨しております。

 

火葬場

火葬場には様々なところから来られている方がいますので注意が必要です、那須聖苑、または大田原市火葬場では10人までと厳しい規制があります。最近緩和されてきましたがしっかりとマスクを着用し、飲食物などは召し上がらないようお気を付けください。

 

 

なすの斎場グループでは他にも様々な新型コロナウイルス対策への取り組みをしております、下記リンクからご覧くださいませ。

  • なすの斎場
  • 通話料無料24時間35日対応

    0120-33-8871
  • お急ぎの方へ