那須塩原市のお客さまの声

線香花火

2022年10月15日
               

ご利用プラン/斎場

家族葬プラン

なすの斎場 きずな上厚崎

ご依頼主情報

                   

M.W様

年代:80代

エリア:那須塩原市

総合満足度:★★★★★

【担当者の櫻井より】
お孫さんが本当に、じいちゃんの事が大好きで、感謝の気持ちをしっかり伝えたいという想いが伝わってくる儀式でした。
優しくて、人を笑顔にしてくれる太陽のような、じいちゃんの突然の訃報。
2年振りの再会が静かに眠っているじいちゃんとの対面となり、息が苦しいほど涙が溢れて・・・。
たくさんの思い出の中から、夏休みには花火をした思い出のお話を伺い、線香花火をご用意させていただきました。
儚く寂しい印象の線香花火には、火花のように散り始め、膨らんだ蕾が新たなスタートや新たな関係のスタートとして芽吹くことを願う。という意味もある線香花火・・・。
お別れと感謝の言葉を精一杯伝えた後は、じいちゃんとの思い出を胸に、花火をしながら新たなスタートラインへ立とうとしているお孫さんの姿が印象的でした。

【Googleレビューより】
祖父の葬儀でお世話になりました。
コロナ禍で会えない中での急な訃報に驚き死を実感する間もなく、思い出を振り返る時間もなく当日を迎えました。
花火という思い出を切り取って線香花火と祖父を繋げてくださったり、手持ち花火をご準備してくださいました。
花火を見ると祖父との思い出が溢れ出して来て、楽しかった日々を思い出しながら見送ることができました。
本当にありがとうございました。
痛む気持ちに寄り添ってくださり、すごく良い形で祖父とお別れできました。
全て皆さんのお陰です。ありがとうございました。