那須塩原市の葬儀の豆知識

枕飯の作り方

2019年10月04日

地域で様々ではございますが、1合【茶碗によって多少異なります】のお米を炊き、一粒残らず茶碗に盛ります。米を炊く際には自分たちで食べるご飯をとは別に炊くようにします。

その後箸を上から真っ直ぐ刺して完成となります。

 

那須塩原市や那須町、大田原の地域の一部では、枕飯に使用した鍋は忌明けまで使用できないという風習が残っているので、他のお家の鍋を借りて作ると言われています。

 

なすの斎場グループでは枕飯や枕団子などを一式承っているのでご負担に感じる方は葬儀屋さんに頼んでいただくほうが安心です。

亡くなったとき北枕にするのはなぜ?