矢板市の葬儀の豆知識

矢板市のお葬式の宗教・宗派について

2021年09月09日
矢板市の宗教宗派について

宗教と宗派

「宗教」とは、例えば仏教やキリスト教、神道などのくくりになり、「宗派」とは例えば仏教の中で言うと「真言宗」や「曹洞宗」「浄土真宗」などのくくりになります。

大きなくくりで言うと「創価学会」なども仏教を主体としているので一つの宗派となってきます。

またキリスト教だと「宗派」ではなく主に「教派」といわれますが、有名なものだと「カトリック」「プロテスタント」は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

様々な宗教における違い

矢板市やさくら市の場合、8~9割近い方がお葬儀は仏式の形式を執られます。
仏式の主な特徴で言うと「住職の読経」や「焼香」というところがほかの宗派にはない部分になります。
また神道(神社の宮司様)の場合だと主な特徴としては「宮司の祝詞」「玉串拝礼」が大きな特徴となり、本来は「焼香」は行いません。
キリスト教の場合は本来は「通夜がない」ということと、「献花」が特徴となります。またお祈りや聖歌の合唱が行われることも大きな特徴です。
ほかにも「葬儀」というのは仏式の儀式の言い方になり、神道の場合だと「葬場祭」、キリスト教の場合だと「葬儀式」や「葬儀ミサ」(宗派によって変わる)といわれます。
宗教における違いは会葬者の数や、家族葬・一日葬だからという理由での違いはあまり大きくはありません。

 

地域による宗教と宗派

上記にも書いた通り、矢板市やさくら市はもちろんですが、日本だと仏式に沿った葬儀を執り行う方が大半を占めます。
ただそういった中でも地域によって宗教・宗派の偏りもあり、「宗教」という観点で言うと長野県や山梨県では神道の方が非常に多いというデータも出ています。大田原市や矢板市では神道の方も多少いらっしゃいますが、私たちのお手伝いさせていただく儀式の割合からいうと5%ほどになります。
「宗派」は地域により非常に偏りがあり、例えば那須塩原市には仏教でも「真言宗」のお寺が非常に多く、寺院の5~6割ほどが真言宗になります。日本では最も多い宗派の「浄土真宗」ですが、大田原市・矢板市においては比較的寺院の数は少なくなります。大田原市には3-4寺院、矢板市には現状浄土真宗のお寺は現状ありません。
しかし東北の一部地域では浄土真宗しかその地域にはない、という場所もあり、地域によってかなりの偏りが見られます。

 

矢板の宗教・宗派

矢板市を中心に見た場合、仏教の宗派としては「曹洞宗」と「真言宗」が多くを占めます。
次に「日蓮宗」と「浄土宗」が多く、先にも述べたように「浄土真宗」のお寺は今のところありません。
矢板市の地域の特徴として農村地域がまだ残る地域ではありますので、土地の面積に対しての寺院の数は少な目になります。

 

なすの斎場のお手伝い

なすの斎場には各地域に住む葬祭ディレクターがその地域の風習なども交え、宗教や宗派についてもご案内させていただきながらどんな場合でも滞りなく式の進行をお手伝いさせていただくよう努めております。
那須塩原市や大田原市はもちろん、矢板市に住む葬祭ディレクターもおり、地域のことに関しても不安なことはご相談に乗らせていただいております。
またなすの斎場グループ自体がこのあたりの地域では「家族葬」の走りとして前々から様々なお手伝いをさせていただいていたということもあり、「家族葬」もちろん、近年増えてきた「一日葬」や「直葬」というお手伝いも数多くお手伝いさせていただいております。
お困りな際はどうぞお声がけをいただければと思います。

 

昨今の葬儀

こちらの記事では「宗教」や「宗派」について書かせていただいておりますが、これについても大田原市や矢板市の地域では多種多様なお手伝いをさせていただくことも増えております。
例えば自由葬や無宗教葬というように、特定の宗教宗派にとらわれない葬送の仕方を選ぶ方も増えてきております。また近年になってお手伝いが増えてきた葬送の仕方で「顕彰会」の葬儀や、「世界真光文明教団」のお手伝いなどもさせていただいております。
なすの斎場としては特定の宗教宗派のお手伝いをお断りしたり、知識が無くてできないということはございません。どのような葬送の仕方でも立派な一つのお見送りと考え、精一杯のお手伝いをさせていただきますので、どうぞお困りな際は気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

なすの斎場グループは、栃木県北部の那須町・那須塩原市・大田原市でお葬儀のお手伝いをさせて頂いてます。

企業理念は、ぼくのおばあちゃんにしてあげたかったお葬式

ご遺族様に対し不安ゼロのお葬式を目指しております。

 

長らく続くコロナの影響により、喪主様・当家様も様々なことに気を配らなければいけない時代になってきました。

現在、最前線で活躍している葬祭ディレクターより、「Withコロナのお葬式について」今までお手伝いさせて頂いていたお葬式の体験談も踏まえお話させて頂いてます。

大切な方を悔いなく送るためには、事前準備がとても大切です。

私達なすの斎場グループでは事前相談を大切にしております。

一度で決められなくても大丈夫です。

ご不明点・ご不安点は何度でもお問合せ下さい。

【フリーダイヤルTEL0120-33-8871

 

☆★LINE公式アカウント開設中★☆

友 だ ち 追 加

こちらからでもご相談・ご質問いただけます。