ご希望に合わせて掲載外のプランもご紹介できます

葬儀の時には神封じと共に仏壇を閉める?

なすの斎場グループのある、那須塩原市や大田原市、那須町などの栃木県県北地域では、お家で不幸が起きたときに、「死の穢れ」が神様へと届かないように、半紙を神棚へと結界として貼る「紙封じ」という風習が存在します。 またこれに合わせて、仏壇を閉じることを合わせて行うこともあります。これは、祈りの力を故人様へと集めるため、という説もございますが、作法として正しくない、と断言するお寺様もございます。   また、お盆には故人様が返ってくるので、通常はしっかり迎えられるよう 仏壇を開けて置くものとされています。   ……
投稿の詳細を見る

仏壇の意味について

仏壇は必要でしょうか?もしも、皆様が毎日【菩提寺】に足を運び、ご本尊様やご先祖様にお参りをすることが可能でしたら、ご自宅に仏壇を準備する必要はないと言えるでしょう。【菩提寺】の代わりとなる空間をご自宅に準備をする。それが仏壇と言えるでしょう。 なすの斎場グループは、那須塩原市、那須町、大田原市と中心に一般葬、家族葬、火葬式まで、お客様のご希望に沿ったお別れをお手伝いする葬儀社です。那須塩原市には「仏壇サロン 千の祈り」の運営し、葬儀後のアフターフォローを心を込めてお手伝いしております。仏壇購入をご検討のお客様、いつでもお気楽にご相談下さい お仏壇についてのご相談はこちら ……
投稿の詳細を見る

仏式の納骨の時の塔婆ってなに?

ミァンマーのストゥーパ 仏舎利(お釈迦様のご遺骨)を供養する為の塔を模したもの。 お墓でよく見る塔婆は御釈迦様のご遺骨を安置する塔を模したものといわれております。 サンスクリッド語ではストゥーパ→日本語で卒塔婆と変化したと言われております。 五重塔も同様にストゥーパを模したものと言われ卒塔婆も塔に似せてギザギザにされています。 故人の供養の為現代でもお墓で多く使われているものです。   ……
投稿の詳細を見る

今ある仏壇を処分したい。

仏壇を処分する際には閉眼供養をした後であれば粗大ごみとして出すことができます。 閉眼供養後に仏壇は仏壇ではなくなるから。です 粗大ごみとして出すことに抵抗のある方は仏壇屋さんで引き取ってくれることもありますのでお近くの仏壇屋さんにお申し付けください。   なすの斎場グループでお葬式をされた方、会員の方はなすの斎場におまかせください。基本料金一万円でお引き受けいたします。   [blogcard url="https://nasunosaijo.com/knowledge/%e4%bb%8f%e5%a3%87%e3%81%ae%e6%84%8f%e5%91%b3%e3%81%ab%e3%81%……
投稿の詳細を見る

仏壇を置く向きは?

仏壇の向きは地域や宗派によって異なります。   西方浄土を向いてという考え方から西向きにするという考え。   または北向きにしたほうが風通しが良い為仏壇が長持ちするといわれていることから。 様々な考えがございますので菩提寺のご住職様や、お付き合いのあるお寺さんに伺うことをお勧めいたします。 [blogcard url="https://nasunosaijo.com/knowledge/%e8%91%ac%e5%84%80%e3%81%ae%e6%99%82%e3%81%ab%e3%81%af%e7%a5%9e%e5%b0%81%e3%81%98%e3%81%a8……
投稿の詳細を見る

仏壇はなぜ必要なのか

仏壇とは自宅に置くお寺の本堂になります、ご本尊様を祀る大切な場所となります。 お仏壇はお寺の代わりになる物であり、菩提寺様のお寺と同じ空間を作るためです。 そして毎日近くで供養を続けることができます。   毎日朝扉を開け、おはよう。夜になっておやすみなさい、と扉を閉める。 より故人様を近くに感じることも仏壇の役目といえるでしょう。 [blogcard url="https://nasunosaijo.com/knowledge/%e4%bb%8f%e5%a3%87%e3%81%af%e8%b2%b7%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%99%e3%81%……
投稿の詳細を見る

  • なすの斎場
  • 通話料無料24時間35日対応

    0120-33-8871
  • 資料請求はこちら
  • 資料請求はこちら
  • お急ぎの方へ